T.長期入所(生活介護事業+施設入所支援事業)
Q1:すぐに入所できますか?
   ⇒希望者が多く、厳しい状況はあります。

Q2:どのように選考していますか?
   ⇒市の指導する基準に基づきます。なお、申し込み順ではありません。

Q3:入所希望はどこで行なえばいいのですか?
   ⇒横浜市内の在住区区役所です。

Q4:横浜市民しか利用出来ないのでしょうか?
   ⇒そのような実績になっていますが、横浜市内の各区役所等へお問い合わせ下さい。

Q5:料金はどの位かかるのでしょうか?
   ⇒個々人の障害福祉サービス受給者証の内容に基づき、かなり幅があります。
     最高額の方で1ヶ月10万円弱。平均的には6〜7万円ほどです。
U.短期入所
Q1:使いたいと思ったら、どこに申し込めばいいのでしょうか?
   ⇒直接、横浜らいずにお問い合わせ下さい。

Q2:料金はどの位かかるのでしょうか?
   ⇒個々の障害福祉サービス受給者証の内容に基づきますが、食費および光熱費として
    1日あたり1,759円(減免対象の方は1,245円)です。
    これとは別途、介護給付費の自己負担金が発生する場合もございます。
V.通所利用(生活介護事業)
Q1:利用したいと思ったら、どこに申し込めばいいのでしょうか?
   ⇒直接、横浜らいずにお問い合わせ下さい。

Q2:料金はどの位かかるのでしょうか?
   ⇒個々の障害福祉サービス受給者証の内容に基づきますが、食費は620円
    (減免対象の方は300円)です。
    これとは別途、介護給付費の自己負担金が発生する場合もございます。

Q3:他の生活介護事業所との併行利用は可能なのでしょうか?
   ⇒個々人の障害福祉サービス受給者証の内容に基づき、支給の範囲内であれば、
    他の生活事業所との契約を結ぶことは可能です。もし、支給量が足りない場合は
    在住区役所へご相談下さい。
※上記サービスを利用するためには、それぞれのサービス利用に対応した障害福祉サービス
 受給者証が必要になります。取得の方法については在住区の区役所にお問い合わせ下さい。